Gucci x adidas のコラボ Gazelle から新たなカラーウェイが登場

Gucci(グッチ)〉の2022年秋冬コレクションでお披露目され、今年7月に再発売するほどの人気を博す〈adidas(アディダス)〉とのコラボモデル Gazelle(ガゼル)が、今回新たなカラーウェイで登場。

まずご紹介するのは、ブラウンとブラックのスエードに“Square G”を全面に採用した上品な印象の1足。今年2月にリーク画像が浮上した本モデルは、ブラックレザーのシュータンはオリジナルのパターンを施し、シュータンタブには両ブランドのロゴを組み合わせ配した特別仕様に。

2つ目は、前述のリーク画像と一緒にお目見えしたホワイトレザーのアッパーにベージュのスエードオーバーレイをあしらったタイプ。スリーストライプやシューレース、ヒールのロゴ部分になど〈Gucci〉のハウスカラーであるレッド/グリーンをアクセントとして配した、日常使いにぴったりなデザインに。アッパーサイドの“Gazelle”の文字やヒールのオリジナルロゴはゴールドを用いており、本コラボならではのカラーウェイに仕上がっている。こちらは、シュータンタブをブルーにしたブラックバージョンも展開されている。

 

http://ameblo.jp/kopitokei123/

グッチ×オーラのスマートリング誕生、心拍数・睡眠を管理&インターロッキングGモチーフ入り

個人の健康データを管理するスマートリング

個人の健康データを測定・分析するスマートリング「オーラリング(Oura Ring)」を開発したオーラと、グッチがコラボレーションを実現。誕生したハイセンスなスマートリング「グッチ×オーラ リング(Gucci×Oura Ring)」は、身に着ける人の心拍数・体温・睡眠をモニタリングして、ストレスや病気などの影響による変化を察知する高性能な仕上がりとなっている。その高度なテクノロジーを叶えたのは、スマートリングに内蔵された高精度センサーだ。指の動脈から心拍数を測定するため、手組に装着するウェアラブル デバイスよりもより明瞭にシグナルを検知。オーラが提供するアプリと連動することで、個人の健康データを瞬時に確認することも可能だ。

https://fukuoka.mypl.net/chuo-hakata/space/000000408605/

個性を引き立てる、ラグジュアリーなデザイン
グッチ×オーラのスマートリング誕生、心拍数・睡眠を管理&インターロッキングGモチーフ入り|写真4
そしてドレススタイルにもマッチする、ラグジュアリーなデザインもグッチならでは。プレイドディテールが取り巻くバンドリングに、グッチを象徴するイエローゴールドのインターロッキングGをあしらった、シンプルながらも個性的なデザインに仕上げている。

グッチ×オーラのスマートリング誕生、心拍数・睡眠を管理&インターロッキングGモチーフ入り|写真12
なお「グッチ×オーラ リング」の重量はわずか4g。材質は、高い強度と軽量性を兼ね揃えたブラック シンセティック コランダム製となっている。