バックパック、トート…。「コーチ」のデニムコレクションがいい感じ

「COACH(コーチ)」から新作 “デニム” コレクションが発売された。味わい深い表情をたたえたバッグは、どれもオールジェンダーで展開されている。

品格漂うレザー素材や機能美あふれるナイロン素材のバッグもいいが、オフの日はもっとラフな素材のバッグでリラックス感を演出したいもの。そこで最適な素材なのが、デニムだ。カジュアルスタイルの象徴とも言えるジーンズに使われているデニムであれば、夏の着こなしにさりげなくリラックス感と爽やかさを加えてくれるはずだ。コーチが展開するデニムコレクションのバッグなら、さらに大人っぽさまでプラスしてくれる。

今回のデニムコレクションには、デニムの風合いを存分に生かした様々なタイプのバッグがラインナップされている。素材は濃淡のあるオーガニックコットンにアイコニックなシグネチャーパターンが映える”ウォッシュド デニム シグネチャー”と、深海のようなインディゴブルーの日本限定 “ソリッド デニム”の2種類を展開。”ウォッシュド デニム シグネチャー”では、ウィークデイから休日や旅行まで使える「チャーター バックパック」や「フィールド トート」をはじめ、ミニバッグや財布まで幅広いアイテムが揃う。

インディゴブルーのデニムを採用した日本限定の“ソリッド デニム”では、オンにもオフにも重宝するシーンを選ばないバッグをラインナップ。ネイビーのペブルレザーを用いて高級感を演出した人気の「Hadley(ハドリー)」、ターンロックがアイコニックな「Willow(ウィロウ)」バケットとトート、スマホやカードケースを装備した財布バッグの「Noa(ノア)」など、デザイン性にも使い勝手にも優れたアイテムが用意されている。
どれもオールジェンダーなデザインとなっているので、パートナーとシェアするのにも最適だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。